協力会社や外部委託先などにリモートアクセスを提供したいが、VPN方式の場合、他の社内リソースなどにアクセスの可能性があることや、アクセス元のホストのセキュリティが安全かどうかわからないなどの運用上の不安もあり、システムの公開が進んでいないケースがあります。

「ALM Link」では協力会社や外部委託先などのPCのセキュリティが不明確でも、ALM Linkデスクトップのセキュアな環境に切り替え、その環境からVPNシステム等を利用せず、ユーザサポートの手間なく、社内システムへのアクセスを実現します。