せっかく導入を行ったスマートフォン、さらに有効活用をお考え中のお客様にALM Linkをおすすめいたします。
「ALM Link」のオプション製品である「ALM for Smart token」を採用することで2要素認証で社内システムのセキュリティ強化(なりすまし防止)を図れます。ICカードリーダやUSBトークン等の認証デバイスの接続が必要なく利用でき、スマートフォンのオフライン利用に対応しています。

また、当社のALMシリーズだけでの限定した利用でなく、様々なシステムと連携をご検討したいお客様向けに、トークンSDKソリューションをご用意いたしております。詳しくは弊社営業までお問い合わせください。